さとまるブログ

  • 2018.09.16
  • 地域の取組や行事

3年に一度の掛川大祭

本年は「奴道中」だけではなく、本来の「大名行列」が復活します。
掛川大祭は、市内41町の屋台や獅子と三大余興などがそれぞれ移動しながら開催され、これを2日間で全てご覧いただけるのがお祭り広場(駅前大通り)です。
屋台や余興の歴史・由来などの説明や、自慢の余興披露が行われます。

掛川の祭りは各町の出し物「余興」でも知られ、各町参加者が「かっぽれ」「奴さん」「おいとこ」などの舞踊を披露されますが、大祭の年だけに披露される特別な余興、西町の「奴道中」、瓦町の「かんからまち」、仁藤の「大獅子」は特に有名で三大余興と言われています。

秋の行楽、掛川にお出かけの際は是非お立ち寄りください。
詳しくは、http://kakegawa-kankou.com/matsuri/index.html

 

≪名鉄観光さとまる≫

・体験型古民家宿 旅ノ舎(たびのや)

静岡県掛川市大野1708
https://satomaru.biz/tabinoya/?_20180916fb
Green Tea House! 古き良きにっぽんの里山を五感でご堪能!田舎暮らし体験

 

 

Translate »