岐阜県の名水五十選、四季折々の美しさがある「森林浴の森日本百選」を満喫できる宿

料理民宿 不動滝ひろづき

岐阜県

  • 古民家

  • 農業体験

  • 料理自慢

  • スポーツ

  • 食体験

  • 観光・世界遺産

  • 漁業体験

  • 海釣り・渓流釣り

  • 林業体験

  • のんびり

  • ベジタリアン

  • ペットと一緒

  • 不動滝ひろづき 大自然を眺めながら湯船につかる「名水の湯、展望檜風呂」

  • ひろづきのお風呂では井戸用ポンプでお湯を足します!ちょっとレトロです。

  • ひろづきの玄関横には名水が涌いています!

  • 不動滝ひろづき全景

  • ひろづき 名物流しそうめん!森を眺めながらどうぞ!

  • 不動滝ひろづきからの眺め(春)

  • ひろづき周辺も紅葉も見事です!

  • ひろづき_付知峡 森の中の散策路

  • 付知峡の透き通った川面

  • ひろづきの周りには滝も多く散策路になっています!マイナスイオンたっぷり。

PHOTO GALLERY

付知峡の透き通った川面

付知峡の川べり

森林浴を楽しみたい方におすすめです!
「ひろづき」が佇む付知峡は、岐阜県の名水五十選 森林浴の森日本百選に選ばれた渓谷。
この渓谷には木曽御岳山麓に端を発する渓流が幾多の大小の滝として流れ込み、不動滝瀑布群を形成していて、そこには四季折々の美しさがあります。

宿は、民宿のアットホームな雰囲気はそのままに、旅館クオリティのお部屋と、本格的なお料理をプラスした新しいカタチ。
それはありそうでなかった、「不動滝ひろづき」ならではの、嬉しさです。
どのお部屋からも山深い渓谷が望め、渓流のせせらぎが聴こえ、自慢の大檜風呂からは、付知の大自然が望める抜群のロケーションです。

お食事は、地元の幸を生かした贅沢な食、山家季節料理です。
山菜料理、鮎料理、茸づくし、シシ鍋と四季折々の旬の味覚。そして生け簀から直に取り出したアマゴやイワナをお楽しみください。

※お食事一番人気!季節限定 流しそうめん は10月末まで!
ひんやりと冷たいこだわりの流しそうめん。付知峡の大自然を眺めながらどうぞ。
※流しそうめんは、当日店頭でのお申し込みとなっております。
予約は受け付けておりませんので、悪しからずご了承くださいませ。

施設データ

施設名 料理民宿 不動滝ひろづき
所在地 〒508-0351 岐阜県中津川市付知町下浦6-39
電話番号 0573-82-2950
注意事項

インフォメーション

施設の形態 民宿 施設の特徴形状 日本家屋
施設の部屋数 4畳間1部屋、6畳間1部屋、8畳間1部屋、35畳間1部屋
客層 家族 個人 カップル 最低宿泊日数 1泊以上
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
食事の設定 施設側で用意
夕食内容・時間 飛彈牛、岩魚、鮎、山菜、きのこなど季節の地元食材を中心とした和食 / 18:00~20:00 / 場所: ダイニング
朝食内容・時間 季節の食材を用いた朝定食、朴葉味噌等 / 8:30~10:00 / 場所: ダイニング
駐車場 敷地内駐車場 普通車100台
送迎 不可
基本的なアメニティ及び設備
  • 歯磨きセット
  • 石鹸
  • 洗顔石鹸
  • くし、ブラシ
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • リンス
  • ハンドタオル
  • バスタオル
  • カミソリ
  • ドライヤー
  • 寝具(浴衣)
  • 子供用寝具
  • 羽織
  • WIFI
  • 男女別トイレ
  • お風呂
  • シャワー
  • 洗濯機
  • スリッパ
  • ベッド
  • お茶葉
  • ポット
  • 急須
  • 湯のみ
  • キッチン
  • 冷蔵庫
  • テレビ
  • 冷暖房エアコン
  • 冷房エアコン
  • ストーブ類
  • 居間
  • 縁側あり
トイレ 共用 浴室 共用
ご入浴時間 夕方 随時 / 朝方 随時 / シャワー 随時
外国人客 不可
ペット同伴料金 不可
宿泊代のキャンセル規定 施設の規定によりご契約宿泊代金を基本に
ご宿泊日からさかのぼって4日前まで…0%
ご宿泊日からさかのぼって3日前から前々日まで…30%
ご宿泊日の前日…50%
当日及び無連絡不泊…100%
相当のお取消料を申し受けます。

アクセス

お車 各地から → (中央自動車道経由)→ 中津川IC → 下呂方面国道257号線経由→ 付知峡・ひろづき(中津川ICから約50分)
電車
高速バス

周辺観光案内

付知峡 御嶽山系からの雪解け水が清流付知川となって、渓谷美を織りなす山紫水明の別天地です。春はツツジや山吹などに彩られ、秋は紅葉で朱に染まります。初夏の新緑、秋の紅葉とのコントラストは見事です。
毎年全国から多くのカメラマンが訪れる景勝地。
不動公園 ひのきの原生林から流れ出る谷川が集まったのが不動渓谷です。滝に続く滝で、中でもごうごうと水しぶきを上げる雄大な不動滝や美しく流れ落ちる観音滝を見ることが出来ます。
高樽の滝 付知峡の奥、渡合温泉方面に行くと高樽の滝があります。
落差20メートルの見事な直瀑を見ることが出来ます。
橋や展望台が整備されており、滝を上下から楽しめる知る人ぞ知るスポットです。
国指定跡 苗木城跡 全国でも珍しいと言われる苗木城の石垣には、なんと自然の巨岩がそのまま活用
されています。年代によって積み方の異なる石垣も見どころの1つです。
そして、なんといっても天守跡に設けられた展望台からの景色が抜群!
日本百名山の恵那山、木曽川、市街地を360度見渡すことができる絶景が広がっています♪
歴史の好きな方、城が好きな方、風景が好きな方、いろんな方へオススメのスポットです!
明治座 地歌舞伎とは、地元の役者によって演じられる、地元に根付いた歌舞伎。中津川では毎年9月から3月までの間各地で定期公演が行われます。
全国で300程あるといわれている地歌舞伎保存会のうち30の保存会が岐阜県にあり、特に地歌舞伎が盛んな東濃地方ではその半数を占める15の地元の歌舞伎保存会が、今もなお活動しています。

中津川市内には4つの芝居小屋があります。地元の人たちが芝居を行い、集う場所になっています。
中津川にある芝居小屋のうち「常盤座」、「かしも明治座」では、公演などがない期間、普段見ることができない裏舞台を特別に見学することができます。(有料・要予約)
Translate »