蛸島漁港の仲買人でもあるご主人が料理をする朝採れの新鮮な海の幸をご賞味下さい

民宿 むろや

石川県

  • 古民家

  • 農業体験

  • 料理自慢

  • スポーツ

  • 食体験

  • 観光・世界遺産

  • 漁業体験

  • 海釣り・渓流釣り

  • 林業体験

  • のんびり

  • 水揚げされる活きのいい寒ぶり

  • あんこう鍋で体の芯から温まってください(別注料理)

  • 脂がのった冬のぶり刺し!

  • ぶりといえば、定番の照り焼き

  • 民宿むろや 全景

  • 蛸島漁港

  • 見附島(軍艦島)

PHOTO GALLERY

民宿むろやのご主人 室谷
千代和 さん

ご主人 室谷 千代和さん

蛸島漁港の仲買人でもあるご主人が料理をする民宿むろや。奥能登・蛸島漁港から直入 朝採れの新鮮な海の幸をご賞味下さい。
冬の日本海は美味しいものがたくさんあります。寒ぶり、アンコウ、たらなど
別注料理でお料理をぶりづくし(12月~1月頃)、あんこう鍋(12月~3月末)、たら鍋(12月~3月末)にすることもできます。
※漁の具合によってはできない場合もございます。
ご希望の方は、事前にお問合せください。

【期間限定イベント情報】
●春待ち椿のウォーキング
 
今年も能登半島の先っちょの珠洲市では、まだまだ春遠い3月、椿の名所を訪ねるウォーキングが2コース開催されます。
ガイドさんの案内で約半日かけて地元の人しか知らないツバキスポットを巡り、うれしい昼食や苗木のプレゼントも付いておひとり様3,000円です。
 
●3/18 馬緤コース
※源義経一行が立ち寄った場所が地名として残った、馬をつないだ珠洲市馬緤で行われます。

●3/31 木の浦コース
※能登半島最北の海岸線がとても素晴らしいコースです。
「思えば遠くへきたもんだ」と実感できます!
 
雪降る季節に珠洲市へ行ってもやることないし???
なんて思ってる方は必見。
冬ならではの楽しみ方がありますのでちょっと足を延ばして訪ねてみませんか?

詳しくは、NPO法人 能登すずなり(珠洲市観光協会)
TEL 0768-82-4688
URL:https://www.facebook.com/notosuzunari/(URLはコピーしてお使いください)

施設データ

施設名 民宿 むろや
所在地 石川県珠洲市蛸島町ナ部123番地
電話番号 0768-82-1188
注意事項

インフォメーション

施設の形態 民宿 施設の特徴形状 漁家
施設の部屋数 和室6畳(2名)×1室、和室8畳(4名)×1室、和室12畳(6名)×1室、和室14畳(7名)×1室
客層 小学生 中学生 高校生 大学生 家族 個人 カップル 最低宿泊日数 1泊以上から宿泊可能です。
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
食事の設定 施設側で準備 / アレルギー対応はしておりません。
夕食内容・時間 地元産の鮮魚使用料理 / 18:00から21:00まで / 場所: 食堂
朝食内容・時間 和食 / 7:00から9:00まで / 場所: 食堂
駐車場 【無料】 敷地内駐車場 普通車  10台まで 
送迎 送迎対応いたしておりませんので、予めご了承お願いします。
基本的なアメニティ及び設備
  • 歯磨きセット
  • 石鹸
  • 洗顔石鹸
  • くし、ブラシ
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • リンス
  • ハンドタオル
  • バスタオル
  • カミソリ
  • ドライヤー
  • 寝具(浴衣)
  • 子供用寝具
  • 羽織
  • WIFI
  • 男女別トイレ
  • お風呂
  • シャワー
  • 洗濯機
  • スリッパ
  • ベッド
  • お茶葉
  • ポット
  • 急須
  • 湯のみ
  • キッチン
  • 冷蔵庫
  • テレビ
  • 冷暖房エアコン
  • 冷房エアコン
  • ストーブ類
  • 居間
  • 縁側あり
トイレ 共用 浴室 共用
ご入浴時間 夕方 随時可 / 朝方 随時可 / シャワー 随時可
外国人客 可能(但し、日本語を話せる方)
ペット同伴料金 不可
宿泊代のキャンセル規定 施設の規定によりご契約宿泊代金を基本に
 ご宿泊日からさかのぼって4日前まで        0%
 ご宿泊日からさかのぼって3日前から前々日まで  30%
 ご宿泊日の前日                 50%
 当日及び無連絡不泊              100%
相当のお取消料を申し受けます

アクセス

お車 東京・大阪・名古屋方面からお越しの場合
・北陸自動車道 金沢東ICよりのと里山海道、国道249号線経由約160分

電車 東京・名古屋・大阪方面からお越しの場合
・JR金沢駅より「金沢駅東口①」特急バス(北陸鉄道 珠洲特急線)にて「弁天公園前」バス停下車。徒歩すぐ
※ 直通の北陸鉄道 珠洲特急線「のと里山空港経由珠洲鉢ケ崎行き」は17:00発(金沢駅)/19:58着(弁天公園
 前)の1日1本の運行です。
高速バス 東京・名古屋・大阪方面からお越しの場合
・高速バスにて「金沢駅前」下車。
 JR金沢駅より「金沢駅東口①」特急バス(北陸鉄道 珠洲特急線)にて「弁天公園前」バス停下車。徒歩すぐ
※ 直通の北陸鉄道 珠洲特急線「のと里山空港経由珠洲鉢ケ崎行き」は17:00発(金沢駅)/19:58着(弁天公園
 前)の1日1本の運行です。

周辺観光案内

奥のとトロッコ鉄道「のトロ」 廃線になったのと鉄道の跡地に走る小さな鉄道。
恋路駅から宗玄トンネルまで、自分の足でこいで進むトロッコの旅を楽しみませんか。
乗車は1回500円(小学生以下は300円)。
雨天中止
予約申込は、「奥のとトロッコ鉄道」のと線遺産活用倶楽部(080-8698-2559)まで。
珠洲市陶芸センター 陶芸センターでは、「珠洲焼体験」を行っています。手回しろくろを使い、手びねりで形を作ります。粘土は一人1キログラム使用するので、小さい作品なら2~3個、大きい作品なら1個作ることができます。また、珠洲焼の陶工を育成するため「珠洲焼基礎研修課程」も開設しています。
定休日:月曜日、祝日の翌日、年末年始
料金:3,000円(粘土代、焼成代込み) ※約2時間
見附島 島の形が軍艦に似ているところから別名「軍艦島」とも呼ばれる高さ28mの奇岩です。能登のシンボルとしても有名で、また見附島から昇る朝日は絶景で一見の価値があります。浜辺には縁結びの鐘があり、その名も「えんむすびーち」と呼ばれています。空気の澄んだ晴れた日には、はるか遠くに立山連峰が見られ、夜にはライトアップもされるロマンチックスポットです。
見附島のすぐそばにはお食事処「見附茶屋」があり、お土産や物産品なども販売されています。
波の花 奥能登の冬を彩る風物詩の一つ。季節風に吹き寄せられた塩の泡が花吹雪のように空高く舞い上がり、幻想的な光景が広がるところから「波の花」の名がつきました。曽々木・真浦海岸から狼煙までの外浦一帯で発生し、11月下旬から2月下旬まで見られます。
波の花の発生条件は風が強く、波が高いことと言われています。泡が衣服に付くとシミになる恐れがありますので、十分注意して観賞して下さい。